白山比賣神社について

宗教法人 白山比賣神社

0950-24-2030

〒859-5142 長崎県平戸市主師町811番地

白山比賣神社について

白山比賣神社について

白山比賣神社について

ユネスコ世界文化遺産

平成30年7月に「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」としてユネスコ世界遺産に登録されました。
この関連遺産は17世紀から江戸幕府が行ったキリスト教の禁教政策の中、宣教師不在となった後も神道や仏教を装い信仰された独特の形態を示す遺産です。
潜伏するきっかけとなった「原城跡」、密かにキリシタンを信仰をした10の島や山の「潜伏キリシタン集落」、そして新たな局面を迎えることになった「大浦天主堂」の12の構成資産からなる世界文化遺産です。

img_about01

約1300年の歴史

白山比賣神社は本山が石川県にある由緒ある白山信仰の神社です。
霊峰白山は平成30年に開山1300年を迎えます。

img_about02

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ

〒859-5142 長崎県平戸市主師町811番地

TOP